2017年04月22日

病院ライザップ

ワタシのルームメイトを紹介します。

ナント、ドイツ帰りのゴールキーパー、FC沼津ことアスルクラロ沼津(J3)の福留健吾選手なのだ。

アスルクラロ沼津って?という人もゴン中山選手のいるチームといえばピンとくるかも

福留氏はドイツ仕込みの最先端ゴールキーピングを実践したいという事なので業界注目の選手だ。

今のところ4人部屋を二人で使っているのだが、足を痛めて入院中の福留選手は、さすがプロ選手!

氏のリハビリを見ていると、「リハビリ」というより「トレーニング」w

二人でリハビリルームに並ぶと、そこはあたかもトレーニングジムのよう?なのだ。

バランスの良い病院食と組み合わせ、カラダを絞る絶好のチャンスなのか?

とりあえづ、福留選手に面会したい人はワタシを通して申し込みお願いします(爆)


● Posted by saeki | 09:58 | さいきんぐ | コメント (1)

2017年04月17日

サメ退治は済んだのか?

今回の転倒による人間の回復の道筋が定まってくると、装備の修理もしなきゃいけません。

ピカピカだったレーシングスーツ。。。

カラダを守ってくれたのですが、こちらも修理しとかないといけません!

JUBETさん〜、よろしくお願いします!


そういえば、4月1日病院よりセクシーさんに骨6本折ってツクバの病院に入院中と暇つぶしメッセージを入れたらば、

サメ退治で2トンクラスのイタチを仕留めたら腹の中から生存者が出てきて忙しいと返信が来たのであった。

● Posted by saeki | 16:11 | レーシング | コメント (0)

2017年04月09日

Oh My God!

ワオー、オーマイガッ〜〜!

やってしまいました。。。

シケイン立ち上がって、2ヘアに向かって前にいたバイクを抜こうとしたとき・・・

一旦左に振ったと思ったその人は大胆に右に移動!!

避けようとしたら、コケちゃいましたw

続きを読む "Oh My God!"
● Posted by saeki | 16:32 | レーシング | コメント (3)

2017年03月20日

本日のトップシークレット

3連休の最終日はワタシ仕事なんですが、どうしても!ということで、世界遺産「韮山反射炉」の近くに行ってきた。

仕事中に世界遺産?でもサボってるわけではありません。

あくまでトップシークレットなんです。


バイク屋あるあるではないんですが、昔あったケッコウ悲惨な事例では・・指切断事件を聞きました。

センタースタンドやレーシングスタンドを使って、ドライブチェーンのメンテナンスをする時の話です。

エンジンをかけギアを入れて、チェーンを廻しながらウエスでふき取る人がいたんですが、ウエスがチェーンに噛み込んで手もろともチェーンとスプロケに巻き込まれるワケです。

確かアルベルト・プーチも足指を巻き込まれて切断したんじゃなかったでしたっけ?


とにかく回転物は気をつけないとまずいって事です。  
 
注:つかまったんじゃありませんよww

● Posted by saeki | 17:51 | さいきんぐ | コメント (0)

2017年03月19日

トップシークレット再び

またしても、お客さんに誘われて伊豆グランパル公園に行ってきた。

偶然また日曜日なんだが、大変混んでるのにナゼ行ったのかはトップシークレット。

今日は朝一、スロットルワイヤー切れのハーレー・エイプハンガーで始まった。

ツーリングシーズンになると、色んなトラブルがあるもんです。


スロットルワイヤーのバイク屋あるある的には、十数年前ですが、エンジンが始動できなくなったから見に来てくれ、といわれて坂を見つけて押しがけをしたことがありました。

車両はFZ250フェザー。

セカンドで押しがけをして、かかったらエンジン全開!

フロントが捲くれ上がってきます。

すかさず、クラッチをにぎるとレッドゾーンに入りそうになり・・やむなくクラッチを離すとフル加速!

何回か繰り返しながら、タイミングをみてメインSWを切ることに成功しました。。。

スロットルワイヤーが引っかかり全開状態でエンジンが始動しにくくなってたのですが、マジで死ぬかと思いましたww

● Posted by saeki | 21:12 | さいきんぐ | コメント (0)

2017年03月16日

バイク屋あるある


先日、お客さんに誘われて?西伊豆スカイラインにドライブに行ってきた。

何故、混んでいる日曜日に行ったのか・・はトップシークレットだ。

そりゃ、バイク屋にも秘密はあるんだ。

バレたら正男のように抹殺されるだろう。


そんなバイク屋あるあるを告白しよう!他店バイク屋も自由参加でOK

・プラグの火を見てたら普通に感電

・エンジンをかけてチェック中、頬にエキパイが接触

・力を入れたら外しを食らってドライバーが手にささる

・キックでケッチンをくらい、すねを強打(骨折したバイク屋も知っている♪)

・ギアを入れたままキックをして、もんどりうつ

・何故か?引き上げに行った現場の雰囲気が妙に明るい・・・



などなど、バイク屋ってのは怖ろしいのだ。。。

昨年、タイヤを入れようと力を入れたら、手の関節がこわれたサエキでした。

俺だけなのか。

体弱いのか。

● Posted by saeki | 13:39 | さいきんぐ | コメント (0)