2019年01月18日

30thアニバーサリーSR その2

実はワタシには特殊な能力があり(^^;、フォースの力を使う事で様々な現象を引き起こす( ´∀` )
今回はせっかく30thアニバーサリーSRを製作するという事なので、しっかりと念を込めてバルブやポートを磨き摺り合わせを行った。

最近はやりの言霊ではないが、能力者が力を使うとSRでも200km/h近くまで出るようになるのである...( = =)

それにしても木曜に車検を取得したのだが、この写真が水曜昼頃。。。
もう少し余裕をもった仕事をしたいもんですわ。

● Posted by saeki | 20:48 | メカニクス | コメント (0)

2019年01月14日

30thアニバーサリーSR

昨年10月、クルージンは30周年を迎えることができたのですが、そんな時にちょうどSRのカスタム車両が欲しいというお客さんが来たので記念車両を製作することにしたのだ!

ハブとリムはブラックに塗装して新しいスポークとタイヤを組付け

クルージン30thアニバーサリーの名に恥じぬよう、念のためフルO/H

● Posted by saeki | 13:35 | Works | コメント (0)

2019年01月10日

あけましておめでとうございます

かなり遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
2019年の今年、個人的にも世界的にもいい一年になればと思います。



我が家では餅つきから始まる年末年始の行事もつつがなく行われました。
唯一の違いは可愛がっていた女子高生2名のそれぞれが彼氏同伴で餅つきに参加した😢ということくらいでしょうか。

ブログの更新が遅れた理由はご想像におまかせしますが、今年の箱根駅伝、娘の同級生である東大4年生の近藤君が4回目の学連選抜で初めて出走を果たしました✌


● Posted by saeki | 13:00 | さいきんぐ | コメント (0)

2018年12月18日

リコール中に思い出す(;^ω^)

このシフトシャフトのリターンスプリングが(ZRXより)割れやすいというのか?

昔、東京から浜松に向かってた大学生がZRX400で箱根走行中にこのスプリングが割れてシフトペダルがプラプラになって御来店?
確かお盆休みだったのだが、SR用のスプリングを代用して修理に成功したので、大学生は無事帰省することができたと思う。

ところが翌日からH社社員というその父親から電話攻撃があった。

どうやら「クラブ・シングルス」という怪しげな領収書をもった息子が2万円ほどの余分な出費をしたことが気に入らなかったみたいなのだ。

走行不能になってウチに来たのに、そんなとこは壊れるワケないからオレが壊したんじゃ、みたいな事まで言われて、踏んだり蹴ったり。

多分、カワサキを甘く見過ぎてる??よね。。。

● Posted by saeki | 20:20 | メカニクス | コメント (0)

2018年12月13日

BATTLAX年末懇親会?

毎年恒例の行事、ブリヂストンの年末会議に行ってきた。

人によっては「無料で参加できる忘年会♪」と勘違いしてるかもしれないが、タイヤの勉強やビジネス上のさまざまな刺激を受けたりして、とても貴重な行事なのである。



来春投入されるスポーツラジアル「S22」に搭載された新技術の解説があったりと興味深く。
最近はモデルごとにこんなに毎回WETグリップが上がるのか?って勢いである。
そしてテストライダーSJ氏によると、ワタシもあまり好きじゃなかった今風ハンドリングもS22では改善?されているみたいなので楽しみである。



謝罪会見でもしている様だが、実はブリヂストンな国際ライダーの面々



見慣れない女子がいたので聞いてみたら、全日本ST600参戦中の19歳!!「レーシングライダー・平野ルナ」さん。

赤ら顔のレーシングショップオーナー諸氏に囲まれて大人気!来年のサポート話には恵まれたでしょうか?
娘より若い女子が頑張ってると「力になりたい」って気になりますね!
お世話になった皆さん、来年も頑張りましょう!


● Posted by saeki | 18:01 | さいきんぐ | コメント (0)

2018年12月10日

2018ライドオンダート

今回は告知ができなかったのですが、クルージンヘビーユーザー?!の4名+1で参加しました。

当日は参加者の行いが良かったのか、快晴のバイク日和。
オフの基本から始め、コントロールの楽しさに午前2時間、午後2時間があっという間に終わってしまいました。

参加したメンバー&スタッフの皆さん、おつかれさまでした。

● Posted by saeki | 13:01 | ヴァイキング | コメント (3)