2021年05月02日

スペインのマルケス

MOTOGP第4戦スペインGP、自国開催で気合いのマルケスだがフリー走行で転倒を喫しQ2に進めず予選14番手。

好調な中上君は5番手!そしてロッシは17番手!ガンバレ〜


● Posted by saeki | 12:55 | レーシング | コメント (0)

2021年04月17日

ひさびさツクバ

今週はブリヂストンの新商品試乗会が蔓延防止の影響で中止されて。。。😢
久々にツクバに向かってみた。
東京には来るな!と言われたので圏央道で。

ところで今年はなんで緊急事態じゃなくて蔓延防止なのか?って、やっぱり何が何でもオリンピックやりたい手前、緊急事態宣言中だと海外的に無理があるのだろうか?
東京に来るな!のまま、東京オリンピック開催をブチかますつもりなのか(笑)

よくよく考えると、この国は本当に民主主義国家なのか?なんて思うけど、近隣3つの共産主義にしたって、ほぼほぼ独裁政権なのでどこも同じようなもんかもしれない。

4年前のケガもツクバ(サーキット)だったので、完治?の御礼登山だろうか。
山頂に出て景色を見ると、下世話な事はどうでもよく思えてくる。
筑波山はこんなに低い(877m)のに昔から、西に富士、東に筑波といわれる展望の良さ。
晴天なら富士山から日光まで見渡せるのだ。

続きを読む "ひさびさツクバ"
● Posted by saeki | 20:52 | 山ハッスル | コメント (0)

2021年04月15日

オフのR1!WR250X

今となっては入手困難、希少な2017年式。
パワーボックス&ヨシムラサイクロン付き!オフのR1というコンセプトのもとに開発されたWR250Rと基本コンポーネントを共にするスーパーモタード仕様車WR250X。
オフロードバイクとしては高性能すぎるとされた水冷4スト単気筒エンジンは、オンロードのスーパーモタード(WR250X)には、最高のパフォーマンスだ。
SP忠雄のパワーボックスとヨシムラサイクロンカーボンエンド装着済みだよ〜

・年式  − 2017年
・総排気量 − 249cc
・製造国 ー 日本
・走行距離 ー 4200km 
・メインフレーム修正・交換歴 ー 無し  
・車台番号下3桁:433
・保証 ー 有り  (3ヶ月、また1000km)
・仕様・変更箇所  白外装→ブルー外装に、パワーBOX+ヨシムラサイクロンカーボンエンド装着
・その他:納車時交換パーツ  − エンジンオイル(MOTUL300V)、ブレーキフルード

・現金販売価格(本体価格+消費税10%)  − 913000円 
・現金支払い総額(自賠責2年、消費税10%込み・静岡県東部の場合 − 970000円 

続きを読む "オフのR1!WR250X"
● Posted by saeki | 21:02 | Used Bikes | コメント (0)

2021年03月26日

エベレスト劇場

何となく気になる登山家(下山家?)であった栗城氏の本が出ていた。
欲しかったのだがウチの近くの本屋にはどこも置いてなく。

ペイペイがお得な感じなのでヤフーで買おうとしたら、3000円以上で送料無料&3500以上で1000円引き!?というので、もう一冊買ってしまい、得したような損したような。。。

『デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場』
よく考えると読む前から何となく内容もわかる気がするのだが、題名がそそるんだよな〜

● Posted by saeki | 20:52 | 山ハッスル | コメント (0)

2021年03月05日

もしやこれってお買い得!?

エンジン快調、ETC&社外マフラー付きのGSR750が入荷しました。
ツーリングに、通勤通学に、オールマイティに使えるGSR750。
アップハンで乗りやすいけど、実はこのエンジンGSX-R750ベース!!パワーもそれなりにあるんですよ。。。
ノーマルマフラーもありますので、是非見に来て下さい。

・総排気量 − 749cc
・製造国 ー 日本
・車検 − 検なし
・走行距離 ー 22800km 
・メインフレーム修正・交換歴 ー 無し  
・車台番号下3桁:531
・保証 ー 有り  (3ヶ月、また1000km)
・仕様・変更箇所  社外マフラー(ノーマルマフラーあり)、ビレットレバー、カーボンタンクガード、ETC付き
・その他:納車時交換パーツ  − エンジンオイル(MOTUL300V)&オイルエレメント、ブレーキフルード

・現金販売価格(本体価格+消費税10%)  − 473000円 
・現金支払い総額(検2年付き、消費税10%込み・静岡県東部の場合 − 535000円 

  


続きを読む "もしやこれってお買い得!?"
● Posted by saeki | 09:48 | Used Bikes | コメント (0)

2021年03月01日

無観客シューリング

  

ヤマハの誇る人気車種SRも今年が最期になりそう。

総理、官僚と協議を重ねた結果だろうか?

世知辛い世の中ですが、このSRの燃料はレギュラーではいけません。

ノッキングの衝撃波は鍛造ピストンを破壊した模様なのです。

SRのインテークバルブ下側って混合気が剥離しやすい

チューンドはやっぱりハイオク指定でお願いします!

● Posted by saeki | 19:14 | メカニクス | コメント (1)