2013年03月29日

sakuraday-桜庵

  
近くの国一石畳みサクラロード?    三島大社も花見モード


  
   大社の亀も花見ちう      桜撮る貴殿が邪魔だの桜の図


3/28の休みはあたご坂・三島大社・遺伝学の桜を見物したり、
水の無い河口湖を見物してから久しぶりにお気に入りスポット「桜庵」に行った。


  
     これが桜庵だ!        ここは食事もおいしいのだ♪


ここは何回も訪れていたのだが、ワタシの最もお気に入りスポットなのであまりふれたくなかった。。。
そんな気になるのは、いつも落ち着けるリラックス空間であってもらいたいからです。

幾多の温浴施設の中にあって、ここが抜きん出ているのはハイセンスな心地良さでしょう。

あの”たかの友梨”が長年構想を練り、彼女の夢を詰め込んだスパリゾートなのです。

最近の風呂ばやりで豪華&巨大な施設から比べると、こじんまりとしてはいるが施設の一つ一つがとてもよく考えられていて心地よい。

洒落たフロントからロッカールームとヒーリングラウンジ。

アメニティも高級感があり、いい感じだ。

肝心の風呂は残念ながら温泉ではないのだが、内湯に桜の湯(ジェットバイブラバス)と炭酸泉、露天に美乃湯がある。

いちおしは炭酸泉であちこちの炭酸泉のなかで、サエキランクナンバーワン!
炭酸ガスの濃度が高いのでお湯がとても軽く、温度もちょうどいいのだ。

竹炭サウナも小さめだが絶妙な温度で爽快に発汗が良く、場所柄か水風呂が超冷たい♪


なぜか女湯のが広いし、浴槽・サウナとも種類が多いのはくやしく不平等だと思う。

平日の入館料は1200円(休日は1500円)で男女とも一緒、チムジルバン(岩盤浴)はプラス500円だ。

別料金のチムジルバンは、男女一緒に入れるのでカップルでいちゃつくのもOK


そ、それにしても、さすが、たかの友梨。。。 相当な風呂好きと見た!

よくわからんが温泉でもないのに、たかの友梨に免じて8.5点付けさせていただこう。


● Posted by saeki | 20:59 | フロリスト | コメント (0)

2013年03月26日

今週が見ごろ

今のところ中国も攻めてこないんで、平和な日本らしく三島近辺さくら開花状況のお知らせです。

先週木曜日の時点では1〜2分咲きだったが、日曜日から一気に全開状態になった。

クラシン近くの国立遺伝学研究所の桜並木も見ごろを迎えています。

三島大社も混雑している模様。

明後日の木曜日は年度末で車検に行くと悲惨な目に遭いそうだし、富士山が噴火する前の水のない河口湖でもみにいくか、花見でも行ってみようかなぁ

● Posted by saeki | 20:40 | さいきんぐ | コメント (0)

2013年03月22日

走行注意

   
   だれやねん         桜はまだ2分咲き


80年代、レーサーレプリカ全盛の頃からSRに乗っている。

18才で事故を起こし、トラックと乗用車の3台を巻き込んだ。

2年の自粛期間の後、絶対に飛ばさずに乗れそうだ!という理由でSRを選んだのだ。

しかし、たった27PSなのに思ったより乗り味が良くチューニングしたら、走り屋のNSRを楽勝でかもれる。

むしろ、レプリカより速いSRは最高に飛ばして面白いバイクになってしまった。


SRの前は、当時バンク角が最も深いって理由で購入したCB250RSで箱根を攻めた。

まだRZ250が登場する前だが、そのRZよりもバンク角は一回り深い。

片山敬済がCMをやっていたのだが、ナナハンであれ、外車であれ、抜きまくった。

教科書は中学時代、授業中に4回読み返した「汚れた英雄

リーンウィズより車体を傾けずに、そして積極的なイン側荷重を加える為にハングオフをしながら、ハイスピードによる急なスライドに対応できるように外足荷重をかける。。。

当時はそれがセオリーだった。

急カーブ注意の標識に燃えてフル加速した青春だ! 

そして、ふっとんだ。

バイク乗りってのは基本、命知らずだ。

● Posted by saeki | 21:10 | さいきんぐ | コメント (0)

2013年03月17日

酔いどれアマゾン

お笑いタレントが「ヤバイもの」として「酔いどれアマゾン」を挙げていた。

何でも、酔っ払いながらアマゾンで買い物すると、次から次に
−この商品を買った人はこんな商品も買っています−攻撃?を受け、買いすぎてしまうらしい。


そんな昨今、amazonが突如一斉値上げをしたとネットで話題になっていた。

どれどれ、久しぶりにチェックしてみるか?と見てたら・・・・DVD3枚買ってしまった。。。(涙)

も・もしかして、新手の宣伝だったんじゃないだろうか??

   また、 レビューします。。。

● Posted by saeki | 20:40 | さいきんぐ | コメント (0)

2013年03月11日

今週のVRX

東京から熱川のホテルに向かい、一人で初めて高速道路を走った。

バイク歴1年の彼女にとって、間違いなく大冒険だ。


いろんな人と向き合って感じるのは、人生守りに入ったところで守りきれる保障なんてないのである。

チャレンジするからこそ道が開けるのであって、チャレンジする人生に価値があるのだと。

失敗したっていいじゃないか、人間だもの・・・・・(パクリました、すんません)

● Posted by saeki | 19:24 | ヴァイキング | コメント (2)

2013年03月09日

本日のPM2.5


何か、毎日TVで大騒ぎなんだが、大丈夫か?

これが、PM2:50だ!

● Posted by saeki | 14:50 | さいきんぐ | コメント (0)

2013年03月07日

竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店 

  

本日はクラシンの定休日だったので、車検仕事を済ませてから、世田谷・横浜に行ってきた。

上の写真を見て、場所がわかる人がいるだろうか?

ところで、横浜で帰り道に向かっていたとき、”関東最大級の日帰り天然温泉施設「竜泉寺の湯」” の看板に目を奪われた!

「な・なんだと!」

か・関東最大級!?・・・・・


その挑戦、見逃すわけにはいかないぜっ!! ってことで銭湯体制?に入ったw


入ってみて驚いた・・・驚き桃の木山椒の木だ!!

こりゃ、スゲエ。超豪華設備満載のこの風呂の入浴料がたったの600円なのか?

サウナだけでも黄土サウナと塩サウナがあり、黄土サウナだけでも三島の極楽湯サウナの倍以上なかろうか!!

天然温泉の露天岩風呂には70?インチくらいのTVが据付てある。

スーパー電気風呂は押す・もむ・たたくを繰り返すハイテクぶりで、ナニも痺れまくりだ。

内風呂は高濃度炭酸泉で、本日は未体験だが別料金で数種類の岩盤浴も用意されている。


しょうがない、オレの負けを認めよう。 採点は8点だ!このやろう!

高濃度と歌うわりにそうでもない気がした炭酸泉と、いまいち狭い水風呂が配置も悪く、クールダウンに最適の露天長いす(座り心地グー♪)まで遠いのだ。

他にすばらしい点も多いのだが、この2点がとても残念だ。


し・しかし、欲張って、風呂にサウナに入りまくっていたら、鼻血が出てきた。

まだ、サウナ6回戦しか入っていないのに・・・

オレも永くはないかも知れない。。。。。 女子の皆さん、お見舞いよろしくお願いします。

● Posted by saeki | 20:28 | フロリスト | コメント (0)

2013年03月06日

デキタ━(゚∀゚)━!!

  

バイクは走り回んないと調子が悪くなる。

大事にしまいこんでると機嫌悪くなる、不思議だけど。

だから、バイクは乗る事が最高のメンテナンスなんだ。

● Posted by saeki | 20:14 | ヴァイキング | コメント (0)

2013年03月03日

今週のダビッドチャン


さすが、世界のハーレー!イカリングにLEDヘッドライトと流行の最先端なわけです。



● Posted by saeki | 20:36 | ヴァイキング | コメント (0)

2013年03月02日

筑波に行ってみないか?

ずいぶん暖かいなぁ〜と思ったら、3月になってました。

今年もバイクシーズン到来ですねん

さて、2013年度第一回 株式会社ブリヂストン主催サーキット走行会(筑波サーキット)の申し込みが始まりました。

躍進を続けるブリヂストンは今年から新しい試みとして・・・・・

新たに2013年度からライディングキャリアの浅い方、ライディングスキルを基本から学びたい方々等を対象にショートコースに於いて「BATTLAXライディングスクール」を開講致すこととなりました。
パイロンを中心とした基本的なライディングから始まり、総仕上げとしてコース2000での走行体験迄を実習致します。

・・・を加えるみたいです!

   〜〜〜開催概要〜〜〜

・開催日時:  2013年4月18日  8:30〜16:30 (走行8時間) 

・開催場所:

  |淒肇機璽ット 2000≪サーキット走行経験者等≫
 ◆‖1回ジムカーナコース≪初心者、新規バイク購入者等々、対象のライディング基本スクール≫

・開催クラス:

  Д魁璽2000 ・レース専用車両クラス⇒2〜3クラス設定予定(参加台数により変わります)
            ・一般登録ナンバー付き250cc以上ノーマル車⇒4〜5クラス設定予定( 同上 )
 ◆Д献爛ーナ場 ・初心者他125cc以上のロードバイク(ON/OFFタイヤ車、16インチサイズ以下除く)


毎年、満員の先着順申し込み受付となりますので、参加希望者は早めの申し込みをヨロシク!

・開催内容

   Д魁璽2000 (a):レーサークラス:実走行25分×2回 フリー走行。
             (b):一般車クラス :実走行15分×3回 先導付走行後フリー走行予定。
  ◆Д献爛ーナ場  パイロン基本的走行:150分+コース2000走行体験20分予定。

 (一般車クラス)(a)各クラス別にVIP担当講師を設け、実走行後に実車によるライディング実技指導実施
           (b)座学によりライディング講座
  
  ライディング講師⇒関口太郎・戸田 隆、江口 謙、高野利勝・中井直道 講師他を予定。

・参加条件

 (1)当店で「バトラックス」タイヤを購入、又は購入予定のお客様が参加対象です。
 (2)参加者は走行車両に合致した運転免許証を保有し、当日受付時に呈示願えること。
   (レースクラスはライセンス呈示)
 (3)チーム責任者・参加走行本人よりの「誓約書」「参加申込書」を頂ける方。
    (未成年者は親権者同意が必要)
 (4)チーム責任者・参加本人様ともに「誓約書」の記載内容を良く熟読し、記載ルールを順守願える事。

・参加車両規定

 (1)レース専用車クラス 
  (ア)、「S80」クラス以上、レース参加時に「BATTLAX」ラジアルタイヤを装着の車両であること。
  (イ)、2012年度以降のMFJ/MCFAJロードレースライセンスを保持又は保持経験者が参加対象です。
  (ウ)、MFJ/MCFAJ公認、承認開催レースへの参加車両であること(TZ/RSは参加可)。
  (エ)、レース参加時には「BATTLAX」ラジアルタイヤを装着し参加される方。

  (2)筑波コース2000 ⇒ 一般登録ナンバー付きノーマル車両クラス
   (ア)、排気量250cc以上、ONロード用タイヤを装着した一般公道走行可能なONロードノーマルスポーツ車両。
   (イ)、保安部品を完備した一般公道走行可能な登録ナンバー付車両である事。

  (3)ジムカーナコース ⇒ 一般登録ナンバー付き125cc以上のノーマルロードバイク車両

※(全クラス共通:OFFロード車、アメリカンタイプ車両、OFFロード用タイヤ装着車、ホイールサイズ16インチ以下の車両、不法改造車は参加不可)
※走行車両は添付の「車両申告書」に従い車検を実施します、事前に行き付けのバイクショップ等で点検チェックを済ませご参加の事。

・装備
 (1)、レーサークラス/一般車クラス ⇒フルフェースヘルメット・革ツナギ(革セパレーツ可)、革グローブ/ブーツ着用は必須です。
 (2)、初心者スクール/⇒フルフェイスヘルメット・革グローブ/ブーツ・革ツナギ(セパレーツ可)・プロテクター付きライダージャケット上下。
   ≪エルボーパット・ニーパットは主催者側で用意しています、貸出できますので申し出てください≫

・参加費用(コース2000)

(1)レース専用車クラス⇒3000円。≪別途 「筑波サーキット見舞金制度」保険代500円を受付時徴収します≫
(2)一般登録ナンバー付ノーマル車⇒8000円 (前後輪 BSタイヤ装着車)、≪カッコ内:同上≫
(3)一般車他社タイヤ装着車⇒12000円 (BS/他社タイヤ)、15000円 (前後輪共他社タイヤ)、≪カッコ内:同上≫

・参加費用(ジムカーナコース)

 7000円 (前後輪 BSタイヤ装着車)、≪筑波サーキット障害保険代金 込み≫
 12000円 (前後輪共他社タイヤ)、    ≪カッコ内:同上≫

● Posted by saeki | 13:09 | レーシング | コメント (2)