2006年06月23日

ロッシ骨折?


自然教室の荷物運搬で活躍するクラシン・キャラバン号


オランダGPのフリー走行でロッシとエリアスがクラッシュ!
ロッシは右手首と左足首にひびが入ったらしい?そしてエリアスは左肩骨折。

前回カタルニアで大クラッシュしたジベルノーは欠場、カピロッシとメランドリは走行しているものの、
本来の走りは出来ない模様・・・・

予選トップはなんとホプキンス、2番手は中野王子、3番以降にコーリン、ヘイデン、ペドロサが続く。
注目のロッシは18番手で最後尾スタートだ。

右手のひびはちょっとやっかいだろうな〜
ライダーはスロットルとフロントブレーキを右手でコントロールしなければならないんで。


ワタシのさすらいの予想は.曠廛ンス(初優勝)▲悒ぅ妊鶚ペドロサ。


中野にもがんばってもらいたいのだが、今のカワサキではパッシングポイントがつくれない?
とみました。
ホプキンスはスタートがうまいのでそのまま逃げきれるか?(タイヤもつのか?)
ヘイデン、ペドロサはつかまえる事が出来るのか?が勝負の分かれ目ですね。

● Posted by saeki | 23:35 | レーシング | コメント (2)

2006年06月20日

FIFA ブラジルに勝つ?

  
    R1sp用ツールBOX            完全にR1用?


今年は世間的にはスポーツといえばMotoGPよりFIFA WORLD CUP。

そしてなにやら、「もしも日本が、ブラジルに勝ったら・・・○○○します宣言!」
というのがはやっているらしい。

なんでも、ミュージシャンたちはCDやウェアをプレゼントしたり、LIVEに招待したりするらしい。

よ〜し。何かやったりましょうか?とわ思ったものの・・・何しよう?

自分だったら何をしたらうれしいか?考えてみた・・・そうだ!温泉に違いない。


「もしも日本がブラジルに勝ったら、先着3名の女性を混浴に招待!!」


なんかセクハラくさいっす。っていうかおそらく100%辞退されるでしょう。w
それはワタシがうれしいだけでした(反省)  そ・れ・で・は


「もしも日本がブラジルに勝ったら、翌営業日に申告した最初の女性に限り、マジェスティCを御希望の日に
1日(日帰り)レンタルプレゼントします宣言。 byクラブシングルス!!」


これでいきましょう。

がんばれ日本、ガンバレブラジル!

もしも日本がブラジルに勝ったら?忘れずに申告してね〜。

● Posted by saeki | 22:41 | さいきんぐ | コメント (9)

2006年06月15日

BSスポーツ走行inもてぎ

BS走行会に行ってきました。
今年初のもてぎフルコース。

ワタシもアグスタで走ろうと思っていたのですが、仕事が忙しく、追いつかないので断念!
今回はチーム監督に徹しました・・(ToT)

そのためか予報に反して曇り空からときおり晴れ間が出る始末でした。

   
   満載のハイエース              コース イン!

ミーティングで次回走行会の発表がありました。7月20日にツクバサーキットです・・・


7/20ってなんか聴いたことあるような・・・・あっ!! 次回のクラシンツーリングの日じゃないですか?


8/13に夏のモトルネ、9/18にTOF、11/26にモトルネinツクバの3レースが控えているので
今回のツクバ走行会はホントは是非参加したいところなのです。

なにしろワタシのSRXなんて去年の10月から走ってませんから・・ (自慢してどーする?(笑))

チーム員も全員一致でツクバに 行きたい様子。


平日ツーリングは断念しろという神の啓示かも・・・?しれないので 素直にしたがって
いっその事、ツーリングは日曜日にしちゃおうかな〜。

● Posted by saeki | 14:44 | レーシング | コメント (5)

2006年06月13日

信州一泊計画完成

〜〜お待たせしました〜〜


みなさま待望のお泊りツーリング計画が完成しました〜。

信州は広くて、時間の都合もあり 行きたかったが断念したところも多いんですが、2日間
ですので ビーナスライン、志賀草津道路、麦草メルヘン街道、滝の湯、利休庵などを
盛り込んでみました。

予算的にもリーズナブルになるように、がんばったつもりですが、楽しいツーリングになるよう、
おこずかいを貯めて参加してください。


今回は宿の手配がありますので 行きたい人は極力早めの申し込みをしてください。

連休ですので、1週間前のキャンセルはできるかもしれませんが、直前の予約は取れない
確立◎でっす。

● Posted by saeki | 14:03 | ツーリング | コメント (4)

2006年06月09日

TOFスペシャルラウンド

今年はBOTTからMS1がなくなって気落ちしていたのですが、何気なくフリーランスプランニング
のホームページを覗いてみたら・・9/18・・にTOFスペシャルラウンドを行い、ES&MS1をやる。
と書いてあります・・・@−@;・・・

イェ〜イ ♪ ツクバのレースが増えたぜ!!


実をいうとBOTTはいつも寒くて、ワタシは慎重派ですので、10周のスプリントでウォーマーなし・・
というのわ 苦手だったんです。(みんな一緒かもしれませんが・・・)

そのむかし 5月の終わりにトランスエコーがあった頃は、ベストタイムは必ずそこで出てたっす。

結果の良し悪しもありますが、やはり最初から思いっきり走れるのが一番たのすい。


そうすると 9月はお泊りツーリングもあるので YRAはちょっと キビシイっすね。

 っとすると、7月のYRAは逃せなくなってきました!!


SUGOに行きたい人はすぐに連絡くださいね〜。
そして 9月のTOF、出る人&手伝ってくれる人も連絡よろしく〜。

● Posted by saeki | 22:07 | レーシング | コメント (3)

2006年06月07日

Jun Maeda

MCN モーターサイクルニュースより引用

June 6 2006
Rider dies after TT crash
Jun Maeda, the Japanese rider seriously injured in a practice crash at the Isle of Man TT, has died.
The 38-year-old was in a high-speed collision with Irish rider Seamus Greene last Monday, May 29, and was subsequently transferred off the Island to the North Manchester hospital for treatment for severe pelvic and internal injuries.
Maeda, a well-known face during TT fortnight for his charismatic style and passion for road racing, rode for the ASR-Evomoto Honda team, and a team spokesman said: “Since he first raced here in 1997, the TT meant everything to Jun. His love for the TT and the island itself made him work hard all year, every year, to get back here. Even after his accident he was talking about coming back to the TT next year. Jun used to say the Isle of Man felt like home."
Maeda’s TT career stretches back to his debut on the Island in 1997, when he came armed with a VTR1000 and picked up a Best Newcomer award, logging a steady best lap of 21m 10s. He returned in ’98 with the Sanyo Honda squad, and in subsequent years always rode Hondas.
His best result was a sixth, in last year’s Supersport race on a CBR600, while his lap time was 18m 08s, or 124mph.
Our sympathies go out to his family, friends, and team.

Seamus Greene is still listed as critical.

バイカーズステーション誌などでページを担当していたので御存知のかたも多いでしょう。
ワタシは何で公道レースなのか?
理解ができなかったのですがマン島TTの高い人気には、きっと現場に行かなければ
わからない理由があるのでしょう。

最近では石原都知事に働きかけて 東京の三宅島でマン島のような公道レースイベントを
開催する為に奔走されていたのでは・・・
今回の事故がその動きに悪影響を与えないことを祈ります。

前田氏もそれを望んでいることでしょう。合掌

● Posted by saeki | 09:40 | レーシング | コメント (3)

2006年06月05日

地元ムジェロで5連勝!

イタリアGPのモトGP決勝速報によるとロッシが意地をみせて接戦を制したようだ。

さすがに ヨーロッパラウンドに入って地元ムジェロでは 不調の波をはねのけて見せましたか?
2位も地元(ドカティも)カピロッシ、3位はヘイデン、4位ペドロサ、5位はポールポジションだった
ジベルノー。

3台が最後まで接戦だとすると ロッシも母国GPの気合いのなせるワザでM1は本調子ではないでしょう。


今季も6戦を終えると ポイントトップのカピロッシが引っ張るドカティと ヘイデン、ペドロサ、ストーナー、メランドリが乗るホンダの好調さが際立ってきた。

不調のヤマハM1に乗るロッシがどこまでもってくるのか、とても興味深い。

そして好調を伝えられているスズキとカワサキの不発からの脱却にも注目したい。


日本勢が注目の250はロレンソが優勝、デ・アンジェリスとドヴィツィオーゾが続いた。
高橋は予選2位からスタート 決勝4位でポイントランクは3位に浮上した。(がんばれユーキ!!^^)
青山周平は9位、青山博一はオープニングラップに接触、転倒リタイヤに終わった。

125のコヤマックスは予選16位スタートで15位フィニッシュ。

● Posted by saeki | 00:12 | レーシング | コメント (0)

2006年06月04日

東京地検VS村上ファンド

村上ファンドがライブドア、日本放送株争奪インサイダー取引疑惑で東京地検に事情聴取されている。

東京地検が目をつけたということは、ホリエモンのように逮捕されることになるのだろう。


きっと 東京地検はインサイダー取引が気に入らないのではなく、傍若無人な村上氏の
振る舞いが気に入らなかったのだと思う。

とりあえず手に入れた株がすぐに値上がりして利益が出るように、自分の親ほどの人たちに
向かって長期的な展望なしに言いたいことを言って 値上がりしたら売り抜けてしまう。

村上ファンドの本拠地を東京からシンガポールに移し、元通産省の官僚でありながら
巨額の利益を日本で出したとしても税金を日本に落とさないよ!という態度。


そのハイエナのような姿勢が気に入らなかったんでしょうネ。

あれだけ稼いでも いままで自分が世話になってきた?日本に税金を納めて貢献しよう
なんて思わないんでしょうか?


そりゃワタシだって必死に払ってる税金の使い道に気になることだってありますよ。

たとえば財政難と言われる市長や県知事などの退職金の計算方法*に不満が無いわけでは
ありませんよ・・・
静岡空港を大枚はたいて造ったところで将来の赤字がさらに増えるだけだと思ってます・・・よ。

必死!に集めて払ってるのにフザケンナヨって思ってます・・・よ(はあと)

それでも あれだけ稼げば充分だと思うんだけどね。


*首長の退職金=月給×在職月数(48)×定率 で求められる。
  ちなみにさいたま市長の場合は3773万円が一期(4年!!)ごとに支給される。
  沼田前千葉県知事は5期(20年)務めたので合計2億3880万円頂いたみたいです。

  一般の職員の場合(大卒)=月給×勤続年数(38)×定率 で求められる。

  よって一般の職員が定年まで勤めてもらう退職金よりも首長が一期4年ごとに
  もらう退職金のが多くなります。


  少年よ!大志をいだけ〜!!

● Posted by saeki | 22:18 | さいきんぐ | コメント (0)

2006年06月03日

デスモセディチRR

いよいよドカティ社が市販デスモセディチを発表したようだ。
L型4気筒チタン製16バルブのツインパルス!エンジンで200馬力以上。
レーシングエキゾーストと専用CPUが付属していて3年間の補償期間は無料の
メンテナンスが受けられるようだ。

7875000円の本体価格を高いとみるか安いとみるかは難しい所だがモトGPの
忠実なレプリカ車両だとするとリーズナブルという人もいるだろう。

(オーリンズFG353PFFフォーク、ブレンボ・ラジアル”monoblock”、マルケの鍛造マグホイール、
オーリンズ4ウェイ・アジャスタブル・リアショック、新型軽量コルセ・エレクトリック・ダッシュボード、
ドライ・スリッパークラッチ、フルカーボンファイバーボディなどが装備されている。)

はじめての市販ツインパルスの4気筒・・・w乗ってみたい・・・w

ナンバー取れるということは モトGPレプリカなのにスーパーバイクに出られるのか?
その場合はもしかしてワークスよりも速くなったりしないのか??
ワタシの場合はオーバー40ボーイズに出られるのか???
車両保険は一体、いくらするんだ?????

謎はつきないのであった。

● Posted by saeki | 01:11 | メカニクス | コメント (3)

2006年06月02日

駐車違反取締り

きのうから改正道路交通法の施行にもとづいて、民間の駐車監視員によって取り締まりが
行われている。
ニュースを見てると 今まで違法駐車?だらけだったところもほとんど無くなったらしい。
取り締まられている人はトラックの運ちゃんが多いみたいで仕事にならないとかしょうがないとか
怒ってるみたい。

中には天下りしやがって・・・みたいなこといってたひともいて面白い。(人のプチ不幸は蜜の味なのだろうか?)


バイク乗りの観点から見ると死角が少なくなったり すり抜けがやりやすくなりそうでありがたい。

少なくとも 自分がつかまるまではそう思うだろう。w ^^; 

駐車車両がらみで事故するリスクも減りそうだし・・・・


そういえば以前スクーターで駐車中のトラックに全速でつっこんだお客さんがいたっけ!!(;o;)

● Posted by saeki | 20:33 | さいきんぐ | コメント (2)