2018年09月28日

NIKEN(ナイケン)新商品講習会

「NIKEN」市場導入の為、中部地区の新商品講習会(試乗会)がサイクルスポーツセンターで行われたので参加してきた。
富山とか千葉の販売店も来ていたので、もしかするとクルージンが最も近い参加だったかも知れない(;^ω^)が、午後はメチャ混みそうだったので午前中の空いてる間に3回ほど試乗させてもらった。(地元で良かった〜!)


   試乗用に用意された12台のナイケン!!


   174〜5cmが乗るとこんな感じ


   足つきは、両足べったりとはいかない位


  更に深化したLMW「アッカーマン・ジオメトリ」


   雨でも不安感ないフロントグリップとハンドリング


   試乗中の人がヤケに楽しそうな・・・


   可倒式ステップが上がるとこまで普通にバンク!


   疑問・質問があればワタシまでお気軽にどうぞ!

トリシティのスポーツ版と想像して試乗したのだが、想像通りだった部分と以外だった部分が混在した試乗となった。
以外だったのは、想像よりも軽い操作感&取り廻しと快適すぎる乗り心地だ。

トリシティは取り廻し時にフロントの重量感をしっかり感じるので、ナイケンのカタログ重量263kgを身構えて接したのだが、体感は普通のバイクくらいか?
走りだすとホントに普通の操作感で違和感はない。
そして、ここサイクルスポーツセンター5kmコースはBSの試乗会で毎年激走!?しているのだが、その時よりも路面の荒れを全然感じないのだ。
おそらく他の人はナイケンしか乗らないのでその事実に気づかないだろうが。。。

● Posted by saeki | 2018年09月28日 13:10 | ヴァイキング
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?